Sakana-Ya > 制作道程 > 2009.01.16:XSI Addon:Selection Execute

XSI Addon:Selection Execute


【Selection_Execute ver.1.0】

オブジェクトの専用プロパティに仕込んだスクリプトコードを、そのオブジェクトが選択された時に自動的に実行するプラグインです。
使用するスクリプト言語は指定が可能。というか、正しく指定しないと動きませんので悪しからず。

インストールしたら、とりあえずSelection_Executeツールバーを開きましょう。
そしてオブジェクトを選択した状態でAdd Propertyを実行します。
するとSelectionExecuteというテキストプロパティが作成されるので、中身を開いて適当にスクリプトを記述して下さい。
あとはそのオブジェクトを選択すれば、記述したスクリプトコードが実行されます。
スクリプト言語の設定はプリファレンスで設定してください。

諸注意:
v7.01essでのみ動作確認済み。
上記以外のバージョンで動かない場合は、適宜修正して使って下さい。
使用によるいかなる損害も、全て使用者の自己責任でどうぞ。

Download : Selection_Execute.xsiaddon (ver.1.0)

更新履歴:
 ver.1.0 : 公開